あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

成人式について「必ず行くべき」だと思う

どうも『ぴんすと』です。

 

新成人の方々、成人おめでとうございます。

 

これからの人生、色々あると思いますが頑張って生きていただきたいと思います。

 

ニュースなどでは荒れる成人とよく見ますが、私的には「まぁいいんじゃないの」って思います。

もちろん犯罪行為や極端に人の迷惑になるような行動はダメですが、ある程度いつもよりはしゃぐぐらいなら元気があっていいと思います。

それに迷惑になるようなバカはごく一部だと思います。

そんなバカはいつの時代にもいたと思いますし、そのバカのせいで新成人のレベルが低下しているように言われていることは、まじめに成人式に出席している大勢の人に悪い気がします。

 

 

私から言いたい事は、一つだけ

是非、成人式に参加して欲しいと私は思います。

って今年はもう言うの遅いか?

もう終わっている人もいてるのかな?

 

 

私は成人式に行かないつもりでした。

が、寸前で小学校時代からの唯一の友達と相談した結果行くことにしました。

 

 

なぜ、行きたくなかったか?

単純に会いたくない嫌なヤツが数人いたから。

・フリーターだったから。

・個人的に世の中に失望している時期だったから。

 

なぜ、行く気になったのか?

・やはり一生に一回しかないから。

・久しぶりに会いたい人もいてたから。

・誰が来ているか見てみたかったから。

・何か良き出会いがあるかもしれないから。

 

 

※当時の私は高校卒業後すぐに就職

→遊びたくて約半年で退職

→その後、小さい工場へアルバイト

→約1年で倒産

という状態で無職でした。

しかも倒産したのが年明けすぐでした。

そう成人式のほぼ直前です。

 

成人式に行く朝、両親が玄関先でお金のない私に5,000円を手渡して、スーツ姿の私を見送ってくれたことをよく覚えています。

 

 

私の時代は就職氷河期といわれ高校卒業時の求人は過去最低だったみたいです。

そのため同級生や周りの人にフリーターやニートといわれる人が多かった気がします。

 

また荒れる成人と言われ出したころなのではないでしょうか?

 

私達の町の成人式は、まぁ比較的普通だったと思います。

何かやらかしそうな人は数人いましたが。

いつもより少しはしゃぐ感じはありましたが、特に問題はなかったと思います。

まぁ田舎の小さな町ですが。

 

 

最後に成人式には、本当に行って良かったと思います。

今でも成人式を迎える後輩には、成人式は絶対行った方がいいと助言しています。

仕事があるなら休んで行ってこいと。

 

 

理由は人生に一度しかないからです。としか言えません。 

その貴重なイベントに参加してみて、良くも悪くも自分の経験として肌で感じて欲しいと思います。

 

 

成人式以来もう会っていない同級生は多々います。

 

これだけの人数の同級生が集合したのは私の記憶では成人式が最後です。

 

おそらく成人式が最後の再会になる同級生も何人かいてるだろうと思います。

 

 

成人された皆様のこれからの活躍を期待してます。

おめでとうございます。

 

 

では今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「あの頃かぁ」

 

 

『スポンサーリンク』