あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

会社を辞める

私が会社を辞める理由

 

私事ですが、先日会社に退職願を出しました。

1月末日で退職致します。

 

私がこの会社にお世話になって約3年半が経ちました。

そして私は正社員ではありません、契約社員です。

当初、6ヵ月契約更新の最長期間3年でしたが、途中で労働契約法が改正されて「5年ルール」になりました。

 

私と会社との契約書には

「本契約を更新する場合があっても、最初の契約から5年を超えて更新することはない

。」と記載されています。

 

また求人票の特記事項には

雇用契約については当初3ヵ月契約、その後6ヵ月契約、最長3年の雇用契約となります。」と記載されています。

 

就職面接時でも、その件についてきちんと話がありましたし、正社員登用はありませんと説明を受けました。

 

ということで私は期間限定で働くことを了承していました。

 

が、入社後すぐに上司から頑張れば正社員への道があるかも知れないよみたいなことを言われました。

 

この上司の方は良かれと思って言ってくれたと思いますが、実際私が入社できたのは私の前に入社していた期間社員数人が3年の期間満了で退職したためです。

 

前に働いていた期間社員が、普通に期間満了で退職している状況でよく正社員の道があると言えたなと思いました。

 

その方以外の社員からも、そう言った話がちらほら出てきますが全て信頼性はありませんでした。

 

リーマンショック以前の期間社員制度が無いころは契約社員から準社員、そして正社員に皆順番でなれたみたいで、現場には中途採用社員が多くいてます。

しかし、その頃と今では状況が違います。実際、そう言って無理だろうと言う社員さんもいてます。

 

正社員登用をチラつかせ仕事を頑張らせる、さらにQCサークル活動や改善提案などを正社員同様に行わせる。

 

正直、詐欺だなっと思いました。

 

この会社は2008年リーマンショック時に大量にリストラしています。会社を守るためには仕方がないことだったと思います。

 

そして数人が当時私の勤めていた会社(前職)に入社してきました。

そう私にとって後輩がクビになった会社です、また友人もクビになっています。

 

まぁいい印象の会社ではなかったですが、色々な事情や思いで入社しました。

 

あと補足ですが、

私は前職の会社で事業縮小のためリストラされています。

 

 

製造業の現場作業員で中途採用者は使い捨てなのか?

 

私自身この「契約社員5年ルール」を上手く使って働こうと思いました。

 

なぜ?敢えて期間社員か?

前職のリストラ後、私は色々と考えました。

 

前職はずっとやっていくつもりでしたし、自分的にもやりがいがあり真剣に頑張っていました。

 

でも実際、職を失って思ったことは自分には何も無いということ。

その仕事で使う設備や機械の知識やノウハウは活かせることがほぼ無いということ。

 

ということで役に立ちそうな経験がないと思った私は、

何か資格を取ろうと思いました。

経験がないなら資格しかないとも思いました。(単純な考えです)

 

そして、働きながら資格を取るため、期間雇用の条件を選びました。

 

バイト感覚で期間社員

・勤務時間以外の活動はやりません。

・与えられた仕事以外はしません。

・会社(仕事)優先ではなく、資格勉強優先。

 ・合言葉は「バイトなので」と。

 

そんな感じで働きにいきました。

 

自分勝手かもしれませんが、生きて行くためです。

それに、会社側も会社を守るために期間雇用をしています。

 

入社後すぐに上司などには、自分がこの仕事にどういう姿勢で働くかを伝えました。

 

上司や周りの人のおかげで、仕事以外の時間は仕事以外の活動に費やすことができましたし、生活できる収入も得られました。

 

資格を含め様々な勉強をすることはできたと思います。

 

実際、資格は一つしか取得できませんでしたし、いくつかの資格は挫折してしまいましたが、まぁそれも勉強、教訓です。

 

 

この会社に対して色々と不満も多くいい職場とは思いませんが、

私の働き方をある意味認めてくれていた点などは理解があり有難いことだったと思います。

 

 

さて本題の辞める理由は?

やりたいこと(仕事)があるため。

ここに私の未来は無いため。

 

この仕事は、私的に決して面白くやりがいのある仕事ではありませんでしたし、正社員さんの仕事を見ても今の私とあまり変わりません。

もし正社員になれるとしてもお断りすると思います。

この仕事をずっとやっていくことは私には拷問に近いです。

それに、この会社では私という花は咲かない気がしました。

 

 

(やりたい仕事はまたの機会にお話させて下さい。)

 

 

仕事に対してどう取り組むかは人それぞれだと思います。

みんな色々な事情や思いがあると思いますが、頑張っていきましょう。

 

会社で正社員の先輩が言いました、「早く定年退職の日になって欲しい」と、

その方は30代後半です。

 

人生は消化していくものなのでしょうか?

上記の先輩の話しを聞いて、私はそう思うなら辞めればいいのにと思いました。

もちろん辞めれば様々な苦難、苦労があると思います。

 

が、誰の人生を生きているのですか?

 

これが自分の使命なのだと、社会への貢献なのだと思うのでしょうか?

 

そう言った自分をしっかり持って生きている人を私は尊敬しています。

 

恥ずかしいですが、私はいい歳してまだ人生の迷子なのでしょう。

人生とは?

生きるとは?

私とは? 

 

私は、活路を見いだせない未熟者みたいです。

 

 

では今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「ずっと迷子」

 

 

 

 

『スポンサーリンク』