あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

2017年、節分「恵方」は?

節分福豆枡パック(約30g入)【まとめ売り】100個

2017年「恵方巻き」恵方は?

「北北西」です。

2月3日は節分です。

1年で最も巻き寿司が売れる日。

 

最近は、豆より恵方巻きのようです。

恵方巻きにちなんでロールケーキなども売られているみたい。

 

まぁ豆まきすると後の掃除が大変ですし、食べてもそんなに美味しくない。

 

少し寂しい気がしますが。

 

 

我が家でも一応、恵方巻きは食べています。

我が家は基本イベント的なことは少し乗っかる程度です。

 

 

そんな、我が家で起こった昨年の恵方巻き事件

※これより先はお食事中の方はご遠慮下さい。

 

昨年の節分、私は夜勤明けで妻がスーパーで買ってきてくれた恵方巻きをいただきました。

マグロ、エビ、イカなど色々と具が入った節分時の特別巻きでした。

味も非常に美味しく、たくさんいただきました。

 

が、

 

その夜、夜勤の出勤前からお腹の調子が悪くなりました。

何かおかしいけど、とりあえず仕事に行かなければと思い仕事にいきました。

 

が、

 

お腹の調子は悪くなる一方です。

 

この普通ではない調子に、

 

 

ふと、思ったことが…

 

巻き寿司あたったんじゃない?

 

結局、作業を行いながら10回以上もトイレに走りながら、なんとか1日を乗り切りました。

逆にこの状態でも結構できるもんだなと新しい発見が。

 

 

本当にその恵方巻きが原因なのかは不明ですが

 

 

私の勝手な見解

・冬場のなまものは夏場より油断しやすい?

・普段と違い作る量が多すぎるため管理が行き届かない?

・その日のみ忙しい状況のため意外と少人数で対応している?

 

上記の理由が本当にあてはまるかは分かりませんが、昔よりは恵方巻きが大量にあるような気はします。

 

私のお得意、製造業で例えると、

1.安全、2.品質、3.数(量)

の優先順位3、数を大量に求められ現場が対応しきれていないのでは?

 

と思ってしまいました。

 

勝手な見解すいません。

 

 

まぁあたるのを神経質に気にし過ぎると、なまものは食べれませんが。

 

今年も、もちろんいただきます。「やっぱ美味しいやん」

 

では今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「みんな盛り上げて」

 

 

鬼かつら 黒

鬼かつら 黒

 

 

『スポンサーリンク』