あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

もし時間が戻せるなら

バック・トゥ・ザ・フューチャー 1/24スケール ダイキャストミニカー デロリアン・タイムマシン

どうも『ぴんすと』です。

今回は、もし時間が戻せるなら何時に戻りますか?を考えてみました。

突然そういったチャンスが現れるかもしれないので、皆さんも考えてみて下さい。

チャンスが来たとき決断時間3秒しかなかったら…

 

目次

 

 

まず、私の人生を軽く、

中学卒業後→工業高校→就職→半年で退職→フリーター→派遣→契約社員

まぁこんな感じで、基本的に一般の人より仕事を転々として恥ずかしいですが(-_-;)

 

 

中学1年生からの場合

勉強していい高校に行って、いい大学に入って、大手企業に就職する。という一般的に

安定という生き方が、まだまだ可能な時です。

至って普通のことですね。私の人生の後悔ポイントは勉学です、もっと勉強しておけば良かった(泣)。

今、中学生に戻れば違う高校に行ってるだろう。

 

高校1年生からの場合

高校によって、学力や生活が周りの友達に影響されやすいため、大きく差が出てくるような気がするが、まだいい大学に行けるチャンスは頑張り次第であるのかなと思います。

ただ、遊びたい願望に勝てるのかが問題。でも、いい大学に行くため勉強するだろう。

 

高校3年の進路からの場合

まず、就職という選択はしない。

ある程度の大学に行くか、専門学校に行く。

 

高校卒業後からの場合(就職先から)

やはり就職先は、すぐ辞めてしまうと思う。

でも、その後は専門学校か、大学を目指すだろう。

 

フリーター時代からの場合(25歳頃まで)

今思えば、25歳ぐらいまでならいくらでもやり直せると思います。大学、専門学校なども頑張れば行けると思うが、当時はもう既に遅いと思ってしまっていた。 

この頃は、何かを始める時もう遅いと勝手に思い込むことが多かったと思います。25歳までに、もう遅いなんてことは何も無い、まだまだ色んなことができると思う。

 

妻と出会う前の場合(???頃)

ここは私的に非常に難しいですねww

でも、今の妻を選び、愛する子供との出会いを選択するだろうと思います。私の人生で一番の感動と喜びは、我が子との出会いです。

 

最後に

私の結論は、「戻らない」という結果です。面白くない結果ですが(汗)すいません。

もし過去に戻って違う人生があったとしても、いつ事故や事件に巻き込まれるか、又は重い病気になるか分かりません、そう考えると今生きていること自体が非常に価値があるのだと思います。

そして、仕事を転々として恥ずかしい人生ですが、その分学べたことも非常に多いと私は思っています、子供の頃からの全ての経験や出来事が、今の自分になるために必要な要素だったのだと思っています。まぁまだまだ未熟ですが…

 

何かを始めるのに遅いということは無いと思います。

人生は一度きり、やりたいことをやろう。

 

人生で大事なこと

  1. 生きること
  2. 法を守ること
  3. やりたい事をやること

やりたいことをやるのは難しいですが…

 

 

では今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「日々に喜び」

 

サファリ社フィギュア 663616 太陽系

サファリ社フィギュア 663616 太陽系

 

 

『スポンサーリンク』