あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

奇跡のヒキで「ごめんなさい」

月刊少女野崎くん たぬきステッカー

 

どうも『ぴんすと』です。

今回は、「ごめんなさい」の記事です。

決してワザとではないのです、むしろワザと出来ないことなのです。

 

 

動物との事故

田舎を車で走っていると、動物が事故に遭っていることが多いです。突然横などから現れ飛び出してきて事故になることが多いのですが。…(T_T)

 

私の地域では、

・タヌキ(圧倒的に多い)

・ネコ(結構定番)

・犬(たまに)

・イタチ?(なのか不明ですが)

・イノシシ(車の方がヤバい)

・ウサギ(最近多い?庭にちょこちょこくる何故?)

などが事故に遭っていると思います。

 

※本当に「タヌキ」さんが圧倒的に多く、全体の約50%以上は「タヌキ」さんだと私は思います。次に「ネコ」ちゃんで、約40%ぐらいでは?

ほぼ、「タヌキ」さん「ネコ」ちゃんです。

 

何故「タヌキ」さん

私的に「タヌキ」さんが多い理由は、横に逃げず真っ直ぐ前に逃げることが多いためと思います。そのため速度が速い車は避けきれずに事故になる。横に逃げていれば…

 

「ネコ」ちゃん

わたくしは、ネコが大好きなネコアレルギー者です。

「ネコ」ちゃんの理由は、反応して逆に横切ることが多いような気がします。特に夜は光の関係もあるような…立ち止まったり、どっちに行くかフェイント?みたいなことをしたり。

 

私の「罪」イチ

20代前半の頃、堤防沿いの道を車で走行中に横から「タヌキ」さん…

ごめんなさい(T_T)

 

私の「罪」二

20代半ばの頃、山道を走行中、前に「タヌキ」さん…

ごめんなさい(T_T)

 

私の「罪」サン

高校時代に、原付バイクで走行中、横から「タヌキ」さん…急ブレーキ間に合わず見事に前輪と後輪も…その後「タヌキ」さん走り去っていきました。

ごめんなさい(T_T)

 

私の「罪」ヨン

高校時代に、通学で駅まで自転車を走行中、前方に「ネコ」ちゃん…両者とも驚き、見事に私が避けた方に「ネコ」ちゃんが…急ブレーキでギリギリ?前輪と地面に一瞬挟まれ…その後「ネコ」ちゃん走り去っていきました。

ごめんなさい(T_T)

 

 

車だと一瞬の出来事ですし、車内にいてるため、おそらくになります。

っが、バイクや自転車では確実に分かります。

ビックリ度も半端じゃない(;゚Д゚)

 

決してワザとではありません。「ごめんなさい」

 

 

最後に

動物との事故は非常に難しい問題だと思います。

私の前の会社では、「イノシシ」さんがよく出没していて、会社近くの道で「イノシシ」さんと事故をした人も2名ほどいました。

修理代は約40万円だったみたいです。(車対車限定保険のため自腹)

相手が「イノシシ」さんともなると、こちら側もただでは済まないみたいですね。

皆さんもお気をつけて(-_-;)

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「道路交通法」

 

 

『スポンサーリンク』