あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

あの頃の実家にはヤツらがたくさんいた

東洋ケース That's Light! CAT WALL LIGHT (2) てくてく

 

どうも『ぴんすと』です。

今回は、私の実家の話です。と言っても色々な事情で実家はもう売却して、今は違う方が住んでおられるのですが。

 

※今回の話は、虫などが苦手な方は注意かも。

 

目次

 

実家では猫を飼っていました

私が小学生の頃に連れて帰ってきたオスのトラネコ「プリン」と、父親が連れて帰ってきたメスの茶色トラネコ「マロン」がいてました。

「マロン」は特に小さくて、おそらく生まれたばかりで目もあまり見えていない感じでした。更に風邪?のような病気にもなっていて危ない状態でしたが、獣医さんのお陰でなんとか助かりました。

「プリン」を飼ってから約半年後に「マロン」がきたのですが、

最初「プリン」くんブチ切れでした。

まぁ2週間ほどで仲良く一緒に寝ていましたが(^^)

 

・「プリン」は、大人しくて小心者。

・「マロン」は、わがままで気分屋。

プリンはマロンに、いつも押され気味で気を使っている感じでしたww

 

 

そんな感じで、2匹のネコを飼っていたのですが、深夜に帰宅すると注意しなければならないことがありました。

 

 

深夜帰宅時の注意「その1」

「ネコのゲロ」うちのネコは吐くこと多かったです。ネコは毛玉などをよく吐きますが、それ以外でも吐いていたような。

それを暗闇で、踏んでしまう「うわっ(-_-;)」って…

運動音痴の母親はゲロで滑って転倒したこともww

まぁ色んなところにゲロがありました(-_-;)

 

深夜帰宅時の注意「その2」

これが今回のメインです。

実家は「ゴキさん」が大量に発生していました。

その数は年々増えていったと思います。深夜に静まった自宅に帰宅すると、台所にほぼ必ず1~2匹は…多い日はもっと…「カサカサカサ」っと。

 

わたくし、虫はものすごく苦手なのですが(>_<)

慣れって怖いもので、これだけ毎日みると「あっまたか」って感じになります。

ネコも「ゴキさん」は無視です。最初の頃は追いかけていましたが…おそらくネコも「あっまたか」っとなっているのかな?

そして、「ゴキさん」に荒らされたエサは二度と口にしませんでした。ネコはきれい好き。

 

ゴキさんが1匹いてると数十匹以上もいてるみたいなことを聞きますが、実家は何匹いてたのでしょう(?_?)

 

私的に「ゴキさん」の中でも最悪なヤツが、

・飛ぶヤツ(;゚Д゚)マジで勘弁して下さい。

飛ぶと2倍ぐらいの大きさに見えます。デカい(;゚Д゚)

・卵持ちのヤツ(>_<)おしりの方になんか付いてる…

押入れなどで卵を見つけた時は…*1

 

 

何故ここまで増えたのか?

・対策をできなかった。

ネコがいてるため、薬系は心配で「ゴキブリホイホイ」しか置いていなかった。

でも、結構取れています(;´∀`)

・家族も戦わない。

父親は退治していましたが、あとの家族はゴキさんを無視。退治したあとの始末が特に嫌なため。

 

が、原因ではと思っています。

 

 

コンバットを設置後

これだけ大量に「ゴキさん」がいて、占領されていた実家ですが、ネコが亡くなったあと「コンバット」を台所などに設置してから、本当にいなくなりました。

もちろん設置したばかりの頃は出ていましたが、気が付けば全く見ないようになっていました。

 

コンバットN 4個入 (防除用医薬部外品)

コンバットN 4個入 (防除用医薬部外品)

 

 

「コンバット」さん、ありがとうございます。

本当にすごいです。

次の手として「バルサン」も考えていましたが、出番が無かったです。

 

 

「ゴキさん」にも天敵が

ゴキさんと言えば、凄まじい生命力と超スピードタイプで有名ですが、天敵が存在するみたいです。

 

「ゲジゲジ」足の数が…ゴキブリとスピード勝負(゜o゜)?超最速。

「アシダカグモ」大きさが怖い…ゴキブリハンターとのこと。

 

2種とも見た目はヤバいが「益虫」です。ゴキブリなどの害虫を退治してくれます。

 

でも、「ゲジゲジ」の見た目はゴキブリ以上かも(;゚Д゚)

 

 

最後に

まだ、他にもゴキさんを退治してくれる虫や動物はいると思いますが、私的に「ゲジゲジ」と「アシダカグモ」は退治せずにおいておくことをお勧めします。

 

※逆に2~3匹飼っておくと「ゴキさん」から家を守ってくれるかも。

 

また、それらの虫を発見時は近くに「ゴキさん」がいるサインの可能性もあります。実際に私も「ゲジゲジ」を見つけたあとに「ゴキさん」を同じ部屋から発見しました。追いかけていたのかもしれません。

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「ゴキさんもピンク色で可愛い顔だったら…ここまで嫌われることなかった?」

*1:+_+

『スポンサーリンク』