あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

「筍」タケノコ狩りにいってきました


f:id:pinsto:20170501200806j:image

※2017年4月23日の頃です。

 

どうも『ぴんすと』です。

今回は、タケノコ狩りにいってきた件について書いていきたいと思います。

っと言っても、私はほとんど見学でしたが(^o^;)

 

今年は不作?

今年のタケノコは不作と言われていますが、この辺りは昨年よりいい感じみたいです。

昨年は、イノシシさんに結構やられたみたい( ´△`)イノシシさんもよく食べるらしいタケノコですが、土の中の柔らかくて美味しいモノを食べるらしいです。

 

採りごろ

タケノコは採るタイミングが難しいみたいで、毎日みていて美味しい頃に採れればいいのですが、週末にだけ採りにいく場合はピンポイントでいい頃合いのモノに出会えるかが重要です。

 

竹の成長は非常に早く、竹の根は強く長く伸びていきます。

 

根が伸び、タケノコが出て、竹になり、竹林を広げていく。『竹』

 

安易に自宅の庭などに竹を植えると大変なことになるみたい。

 

タケノコ採りのポイント

・土から頭が出過ぎてるモノは硬いので一般的にはイマイチ。(まぁ硬いのが好きな方もいてますが)

タケノコの先が、黄色→黄緑→緑の順で硬くなっていきます。(黄色が柔らかくて美味しい、黄色か黄緑が理想)

・朝に採る。

・採ったあとは日陰に置く。

・なるべる早く、剥いて湯がく。

 

採れたての新鮮だと生でも食べれるみたいです。私は苦手ですが(-_-;)

 

私は、タケノコの先10㎝ぐらいまでの柔らかい部分が好きです。この部分の天ぷらは最高だと思います。

 

タケノコ狩り 

あたまが黄色でいい感じのタケノコ発見

(非常に分かりにくいです)
f:id:pinsto:20170501200845j:image

 

・約40㎝ほど掘ってます
f:id:pinsto:20170501200900j:image

※なんか謎の細いパイプが出てきました(゜゜;)

まぁいいか。

 

・周り40~50㎝範囲を掘ってます
f:id:pinsto:20170501200910j:image

 

やっとゲット

掘るのが結構たいへん
f:id:pinsto:20170501200922j:image

 

あっ!最後のカット位置ですが、狙い目は下の方にあずき色のブツブツが見えるところでサクッと
f:id:pinsto:20170501200933j:image

 


※使ったクワを撮影するのを忘れました(-_-;) 

こんな感じのクワです。これ1本で掘って最後はタケノコの根本にサクッと入れて採っています。 

 

今回の収穫

父親が4本ほど持って帰ったので、収穫は全部で16本でした。(実際は成長し過ぎて食べれないものが約2倍ありました)

これだけ掘れる父親の体力がすごいです(((((゜゜;)

 

1本掘るだけで結構な重労働なのです。

 

まぁ今回は大量っす(^^)
f:id:pinsto:20170501200947j:image

 

・下の画像は他人の土地ですが、よく見ると30~40本ほどのタケノコがありました。

すごい(*´∀`)採らないのかな?
f:id:pinsto:20170501201005j:image

もう「竹」?

みたいなのがありますねwww

 

 

上記の画像のタケノコではないですが、1本ネタに持って帰ってきましたwww

ちょっと目を引きますwww
f:id:pinsto:20170512031310j:image

 

そして、

美味しくいただきました。

・タケノコと豚バラ混ぜご飯

(タケノコと豚バラを甘辛く中華味で炒め、炊いた白ご飯と混ぜる)
f:id:pinsto:20170501220244j:image

うまい (^^)

 

・タケノコとトリ肉の煮物


f:id:pinsto:20170501220257j:image

うまい(^^)

 

ごちそうさまでした。

 

タケノコの先っちょ最高(^^) 

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

「来年は自分で掘ります…(多分(-_-;))」

 

 

 

『スポンサーリンク』