あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

スケートボード念願のコンプリート、安物と何が違う?

どうも『ぴんすと』です。

今回は、私が前々から買いたいけどなぁ…と悩んで結局ずっと買わなかった、スケートボートを買っちゃいました。


f:id:pinsto:20170702054234j:image
※汚れなどが目立つため白は止めておこうと思っていたが…ナゼか白(-_-;)

 

きっかけ

最近、子供が「ペニーっぽいヤツ」に乗ってよく遊んでいます。

安物ですがタイヤもなかなか滑ります。

私的に、この小ささとノーズ側にソリがなく上がっていないのが結構怖いのです。

 

・ペニー Penny

すごく軽量で、走行音が静か、そして滑らかな滑り心地らしいです。

オシャレでかわいいけど (^^)

 

 

っということで、私も子供も遊べる用にスケボーを探していました。

 

でも、スケボーは高いモノから激安のモノまでたくさんあります。

 

特に子供用などは、ネットやホームセンターなどで5000円程度で買えるスケボーも多いですが…なんだかなぁ。

 

なぜ!こだわるのか?

安いモノと何が違うのか?

 

私は高校生の頃に少しだけスケボーをしていました。あまり上手くないですが、スーパーなどの買い物カゴ程度はオーリーで飛び越えることができました。

※オーリーとは、デッキごとジャンプする基本的な技。

(私は、デッキを回転させる技などは全くできませんでした、アブナイ(>_<))

 

周りでスケボーが流行りだしたとき、私も友人から中古のスケボーを5千円で買い練習していました。おそらく安物だったと思います、オーリーを練習して1ヶ月ほどでデッキが折れてしまいました。丁度、走りながらのオーリーを練習し始めた頃でした。その後、デッキを8000円ほどの新品に、すると次は、トラックが破損(折れた)。そして、トラックも友人から中古の「ベンチャー」という有名なモノを買い、更にウィールとベアリングも。

結局、最初のスケボーのパーツは何一つ使わない状態になりました。

わずか数ヶ月のことでした。

 

・まず、強度が全く違う

・重量が全く違う

・滑りの軽さが全く違う

 

この3点は大きく感じました。

私は、特に重さが重要だと感じました。軽いと高く跳ぶことができ、また技もやり易くなると思います。

 

でも、安物のスケボーでオーリーやその他の技ができない訳ではありません。

 

ただ、安物だと100%の力が30%以下になる。そんな感じがします。

自分の能力を100%出すことができる、それが自分に合ったコンプリートデッキだと思います。

 

私のコンプリートデッキ

私は、ムラサキスポーツさんで購入しました。

全部で、約30,000円

www.murasaki.co.jp

 

・デッキ:ELEMENTO(エレメント) 7.75×31.7 

※同じものが無かったですが…

Amazon.co.jp: エレメント - デッキ / 部品・パーツ: スポーツ&アウトドアストア

 

・トラック:INDEPENDENT(インディペンデント)129(HIGH) 

 

・ウィール:BONES WHEEL(ボーンズ) ソフトウィール ATF KID WHEEL 54㎜(60B、硬度80)

※下記は56㎜です。

 

・ベアリング:NINJA ベアリング ABEC5

  

※滑りは滑らかで乗り心地はとてもいい感じ、そして、ソフトウィールはとても静か(^^)

私的に少しブッシュゴムが軟らかい感じがしました。

オーリーなどがやり易いか不明。(10㎝ほどしか跳べないため(-_-;))

持った感じ重くはないが、めっちゃ軽いという感じではないです。

 

・軽さを求めるなら、サンダートラックがいいかも。

 

※小学生低学年ぐらいだと、デッキサイズはやはり「7.5」がいいと思います。ただ、大人的には微妙に小さい。

 

スケボー始めるなら

下記のセットなどは私的にオススメだと思います。最初はよく分からないのでセットがいいと思います。

そして、そこから自分にあったパーツに変え体感する過程が、また楽しいと思います。

「このデッキ跳びやすいなぁ。」

「このトラックめちゃ軽いな。」

「このベアリングすごい回るな。」

などを感じれると楽しくなるのでは?

 

・エレメントのデッキ以外は知りませんが、気になる。丁度いい価格。

・値段は少し高いが、いい感じのセット

 ※一つの目安として、全てセットで15,000円以上のものがいいと思います。

まぁ高いからといって必ず良いとは限りませんが…

 

 

私的に

あくまで個人的な意見ですが、

 

・トラックはHIGH

男ならHIGHで高く跳ぼう(跳べませんが(-_-;))

・ウィールはソフト

なるべく静かに走りたい。

・ブッシュゴムはミディアムハード

少し硬めの方が技をする時安定するような。

・とにかく重量を軽く

軽い方が楽に高く跳べる気がする。

・デッキはコンケーブ弱め

これは本当に好み 

※エレメントのデッキは、コンケーブ結構有りです、私の友人がエレメント好きだったので今回は試してみました。 

当時、私が好きだったのはTOY MACHINE(トイマシーン)です。コンケーブ小さいような気が、私的には足に吸い付くようなオーリーができました。

※これも相性かな?

TOY MACHINE DECK(トイマシーン)デッキ TEAM LEMME GO・7.75

TOY MACHINE DECK(トイマシーン)デッキ TEAM LEMME GO・7.75

 

 

最後に

スケートボードは禁止されている場所も有り、また騒音などで迷惑になることも多いため、場所選びは慎重に。

 

※昔、私達スケーターのルールが2つありました。

①ゴミを捨てない。(ゴミ箱へ)

②唾を吐かない。

 

でも、色々と揉めることも多かったし、もちろん煙たがられることも多かったです。

 

自分で思っている以上にスケボーの音はうるさいため、民家などから遠く離れたほとんど人がいない場所で、更に屋根や日陰があるとベストです。

 

 

まぁ、そんな感じでスケートボードを楽しもうと思います。

結構、上半身も使うためいい運動になります。

そして、子供の前などで少し滑れるだけで「スゲー」って反応があり面白いです(^^)

お父さん、子供とスケボーどうですか?

 

ただ、ケガも多いので注意して下さい。

私達がスケボーをやらなくなった理由の一つは、ケガして仕事に支障がでると思ったためです。 

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「昔のスケボー仲間に連絡しよう(゜o゜)」

『スポンサーリンク』