あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

「荒野行動」ってゲームでのこと

どうも『ぴんすと』です。

今回は、子育て情報です。(多分)

そして、ちょっと面白いことがあったよって話です。

 

 

我が家では、7歳の子供にiPadを与えています。

といっても、家のWi-Fiだけで、外では通信不可に…

親がいてるところでしか、使わない感じ…

ゲームアプリをダウンロードするときは、親の認証が必要…

っですが、度々ゲームをダウンロードするため、どんなゲームなのか軽いチェックしかしていません。

 

そして、ひと月ほど前からあるゲームにハマって子供…

最近、そのゲームばかりしていました。

 

それが「荒野行動」というなんだか怪しいゲーム…

 

play.google.com

 

が、Google Playの無料ゲームランキングでは上位なんですね(;・∀・)

 

よく分からないけど、映画のバトル・ロワイアルみたいな感じで、100人で戦って最後まで生き残ると勝ちみたいなゲームらしい…

 

そして、このゲームたまに中国語?韓国語?何語か分からない声が聞こえてきます…

ゲームのタイトルなども、それっぽい感じがしたため、ゲームの演出かなんかだろうと、あまり気に止めていませんでした…

 

っが、

 

ある日…

いつものようにiPadで、そのゲームしていた子供…

 

日本語が聞こえてきました(゜ロ゜)

 

あれっ?

日本語じゃん。

 

しかも、「君、何歳?」っと聞いています。

おいおい( ̄□ ̄;)!!

まさか!

こっちの声聞こえてないよな?

 

子供が「7歳」とこたえると…

 

「7歳がこんなゲームしちゃダメだろぅ」って返ってきました…

 

っ、!!!!!!!!!! 

 

えええええええぇぇぇぇぇーおぇ(;・∀・)

 

 

まさかの…聞こえてるやないか…( ̄□ ̄;)!!

 

ボイスチャット的な機能が、ONになっていたみたいです…

 

マジか( ̄□ ̄;)!! 

 

ってことは、今まで色々聞かれてるやん…

 

マジか( ̄□ ̄;)!!

 

 

※この度は、このゲームをプレイしている方々に、ご迷惑をお掛けしたことを深くお詫びいたします。

おそらく、変な会話やピロロロローンというアラームが鳴り響いてと思います…

 

 

他にも色々と…σ( ̄∇ ̄;)

 

 

 

そして、その時のその方との会話が面白かったので…

 少しまとめてみました。

 

「君、何歳?」

「7歳」

「7歳!…7歳がこんなゲームしちゃダメだろ」

「俺、45歳。45歳でこんなゲームしてるぜ」

 

(分からないけど、おそらくもっと若いような気が…) 

 

その後、

「おい!クソガキ早く帰れ!」

「ついてくんな!」

 

っと、そんな感じのことを、何度も言われていました。

 

でも、うちの子は粘着質なのでついていきます。

やっと一緒にゲームできる人ができて嬉しかったのだと思います。

 

そして、粘着して…

 

しばらくすると、その人も

「こっちだ!」

とか、

「ここ登れ!」

とか、

協力的になってきました。

 

まぁ、そもそもチーム戦の味方同士だったみたい…(-_-;)

 

 

その後…

その人が襲撃に遭い…

「ああぁやられたぁ~」

 

っとなり、

 

「あとは、君だけだ!がんばれ!」 

「おまえならやれる!がんばれ!」

 

と、応援してくれています。

 

 

その後も、ずっと観戦し…

「そこに隠れろ」

「逃げろ!」

「車にのれ!」

「行け行け!」

「撃て撃て!倒せ倒せ!」

 

っと、指示を出してくれます。 

 

そして、指示に従う子供…

 

すると、

「上手いなぁ」

「7歳とは思えないなぁ」

 

そして、終盤になり…

その方の指示を超えたスーパープレイをしたのか…

 

「スゴい!」

「上手すぎる!」

 

と、絶賛。

 

惜しくも、1位にはなれなかったみたいですが…

 

最後に、

「スゴいよ!」

「よくがんばったよ」

「ねぇ、フレンドなってよ」

「また、一緒にやろう!」

 

となりました。

 

 

その後、本当にフレンド申請がきていました。

その方に、褒められたことがよっぽど嬉しかったみたいで、直ぐにフレンドになろうとしましたが…

 

ここで、親のストップ!

 

子供は、めちゃ怒っていましたが(-_-;)

 

そして、ボイスチャットの機能をOFFにしました。

 

 

※私からその時の方へ

この度は、フレンド申請ありがとうございます。

しかし、まだ7歳の子供のためご察し下さい。

7歳の子供にこのようなゲームを許可していること自体が可笑しいかもしれませんが…

私の子育てとして、一番に考えていることは、「多くのことに触れ、様々な経験を」ということです。

その上で、ダメなこと、守るべきことを教育しているつもりです。

 

貴方のお陰で、また新しい経験ができ、親としても勉強不足だったことなど、色々分かりました。

大変感謝しております。

 

 

正直、うちの子が本当に上手いのか私には分かりません。

 

っが、

 

たとえゲームであれ、子供が頑張って努力していることを理解し、評価してあげることは大事だと思いました。

 

 

 

今回の方は、良い人で良かったですが、

その子供の純粋さを悪用するヤカラが現れるかもしれません。

 

 

今回のことで、ゲームの機能でどういったことができるのか、要チェックだと思いました。

 

また、年齢制限ってものがあることも…(-_-;)

 

 

顔の見えない付き合いには、注意が必要…

 

分かっていると思いますが… 

皆さんもお気を付けて…

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「荒野行動、面白いです。」 

 

www.amenooto.com

 

『スポンサーリンク』