あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

同級生が亡くなった

どうも『ぴんすと』です。

 

「ご冥福をお祈りします」

 

同級生が亡くなりました。

昨日、告別式だったみたいです。

私が知った時は、告別式の終わったあとでした。

 

あまり仲が良かったわけではなかったけど、嫌いなヤツじゃなかった…

ちょっと変わったヤツだったけど、悪いヤツじゃなかった…

 

そういえば、中学生の頃に知り合って遊んだことも結構多い。

最後に会ったのは、もう10年以上前…

 

 

「悪性リンパ腫」だったらしい

 

死ぬにはまだ早いだろう…

 

やはり知っている人の死は、気分がいいもんじゃない…

 

多分、病気と必死に戦ったのだと思う… 

 

でも、病気には勝てないんだな…

 

病気は怖い…

 

 

身近な人が亡くなると、「死」について考える。

 

「死」は怖い…悲しい…

 

私には分からない…

 

死後の世界は、楽しくて幸福なものかもしれない?

 

 

苦しまなくて死ねるならいつでもいいと思った時もあった。

夜寝る時に朝目が覚めなければいいなと思った時もあった。

 

 

でも、今生きていることに「感謝」と思う…

 

 

俺は生きるぞ!

 

じゃあな!バイバイ!

 

このブロブと俺の中でお前を残しておくよ…

 

 

「お前と遊ぶの楽しかったよ」

 

 

最後にご家族の方へ、お悔やみ申し上げます。

『スポンサーリンク』