あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

リアワイパーのゴムにフロント用は付けれるのか?

どうも『ぴんすと』です。

意外と忘れがちなリアワイパーゴムの劣化チェック…

気付いた時にはゴムがはがれ落ちてボロボロになっていることも…

 

っということで、オートバックスさんへ…

 

長さと幅をチェックして替えゴムを購入…

 

しましたが、

 

フロント用とリア用は若干違う!

 

っということを知りました。

 

そういえば、今までリアワイパーの付いていない車か、付いていても外していたので、リアワイパーのゴム交換をしたことが無かった…

 

 

この部分が違う…

 

f:id:pinsto:20190321105442p:image

 

リア用にはロック穴がありません。

 

画像はリアワイパーにフロント用の替えゴムを無理矢理つけた状態です。

そのため、端に若干隙間ができています。

 

折角買ったのでなんとかしてつけたいと思い、必死に付けました。

 

  

頑張ればフロント用をリアに付けれる!

 

ゴム交換で難しいところは、ステンレス製の細長い棒…

これが非常に丈夫で硬いため替えゴムを入れる際、ツメが替えゴムの溝から脱線してしまい、更にゴムを破壊してしまう可能性も…

 

っで、

 

私が行った方法…

・ステンレス製の棒を外す。

・その状態で、替えゴムだけを付ける。

・あとからステンレス製の棒を付ける。

っという手順。

 

一応、これで付けることは可能です。

 

 

f:id:pinsto:20190321113311j:image

 

ロック穴があるため若干位置がズレますが、使用上は問題ないと思います。

 

※ただ、長さと幅は合っている必要があります。

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「疲れた…」

 

 

『スポンサーリンク』