あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

製造業で上を目指したいなら

どうも『ぴんすと』です。

製造業で出世したいならどうすればいいのか考えてみました。

 

まず、製造業の現場で貪欲に上を目指したいというような人は少ないです。

製造業では、比較的大人しく、あまり目立ちたくないという人が多く、会社にもよりますが、上を目指したいという人は10人に1人程度だと思います。

ただ、評価を気にする人は非常に多く、すぐに他人と比べ文句というか愚痴を言います。

単純に、給料は上げて欲しいという気持ちは強く、自分がどれだけやったかより、他人(特に仕事ができない人)と比べたがり、他の人のダメなところに対し批判しがちです。

そして、自分のことは棚に上げ、「なんであんなヤツと俺の給料が同じなんだ」ということに納得できないバカが多い。

そんな現実を理解していないバカに影響されてしまうと、出世はできないし、上に立つ人間にはなれない。

 

上を目指すならやるべきこと!

・周りに影響されない。

・周りがやらないことをやる。

・みんなが嫌がる仕事を率先してやる。

・現場で作業するより事務所での作業。

・より上の人を味方にする。

・資格を取る。

 

ただ現場の作業が速いとか、少し難しいことができるという程度では全く意味はない。

そもそも現場でトップクラスの作業員になることなど簡単です。

賢い人が分かりやすく誰でもできるようにと、考えてつくられた作業なので製造業の現場作業は簡単になっています。

もし、それでも個々のバラつきや改善箇所があればチャンスです。

そのバラつきを直し、誰でもできるように改善する。

そこに出世するチャンスがあります。

自分自身の能力を上げるのではなく、全体の能力を上げるという考え方を持つ。

 

www.amenooto.com

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

 

「会社のために何をするべきか?」

『スポンサーリンク』