あめの音ブログ

マイナス思考で頑張る世の中。ネガティブは世界を救う。

『スポンサーリンク』

私が選んだ土地について


f:id:pinsto:20170312031135j:image
 

どうも『ぴんすと』です。

今回は、土地について書いていきたいと思います。

 

目次

 

上記が実際の区画図

・⑪と⑬は、売約済。

・⑦と⑫は、モデルハウス。

・また、近くに妻の実家があります。(中央の道を進むと実家に着きます。)

 

※実家近くは「動機」のブログにも…

www.amenooto.com

 

この分譲地

・南側は、古い住宅団地(10軒程)

・北側は、飲食店。その向こうは幹線道路。

・西側の道路は、幅員約6mほどで交通量は多くありません

・東側は、妻の実家などになっています

 

坪単価は

・南側は、9.8万円

・北側は、8.8万円

・南側の①のみ、11.8万円

田舎なので非常に安いww

 

1区画も約70坪と結構大きくなっています。

この分譲地の欠点が異常な長方形というところです。

やはり正方形に近い方が間取りの自由があると思います。 

そのため、南西角地の①が割高になっているっぽいです。

 

※坪単価30万円以上の地域ならこんな形の区画割りにならなかったと思います。

おそらく、一区画も40坪ほどになっていたかも。

 

私が本当に欲しかった土地は

⑦と⑬の土地でした。

実家に一番近く、角地のため。

でも既に売約済とモデルハウスだったので、

 

⑥を購入することになりました。

f:id:pinsto:20170312031135j:image 

※理由

南側の古い住宅団地が気になるため、北側の土地は私的にNG。

そうなると南側の土地になるが、問題は坪単価が1万円違うため土地代が約70万円変わってくる。っがまぁ仕方ない(-_-;)

そして、南側の①は坪単価が更に2万円高い。②は形が悪い。

という感じで、③、⑤、⑥のどれかとなり。

気持ち微妙に実家が近い⑥になりました。

 

 

私の土地に対する希望

・あまり隣の家と接していない方がいい。近隣とのトラブルが嫌。

(私の実家が隣地の方と、長くトラブルになっていたため。)

・メイン道路沿いは嫌。

(私の実家が、道路沿いで結構迷惑な時が多かった。)

・幹線道路に、ある程度すぐいける距離がいい。

(狭い道をくねくね入って行くなど、通勤などにストレスを感じたくない。狭い道では、事故やトラブルも多いくリスクが高い。)

・太陽光発電のための日当たり。

(生活のための日当たりではなく、発電の日光。)

 

等々、こんな感じです。

 

土地の基本を少し

土地には様々な形があり、価格も微妙に変わってきます。

造成された分譲地なども、家を建てやすい大きさ、形になっていますが、少しずつ違いがあり価格も違います。

 

土地の価格の一般的な順位

  1. 南東角地
  2. 南西角地
  3. 南向
  4. 北東角地
  5. 北西角地
  6. 北向

という感じです。 

 

※でも、北向の方が土地の価格が安いし、最近は間取りの自由が利くため、北向や南向はそれほど関係ないのかもしれません。

家の作り方次第で変わってくるみたいです。

 

最後に、選ぶ土地によってその後の何十年という快適な暮らしが変わってくると私は思っています。

実際に、トラブルなどで面倒なことも…

更に、引越しや二軒目の住宅購入に至ることも…

 

 

土地を選ぶときは慎重に

 

 

では、今回はこれで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

「夏の西日は暑い」

『スポンサーリンク』